近所の住民とのトラブルが原因で、新築を二年で売却した。

周りが一斉に建った新興住宅で、妻が周りの住民の輪に入れず、居心地が悪くなってしまいました。

隣近所は同じ子どもがいる住民ばかりで、嫌でも顔を合わせなければならない煩わさと、他人の子供が家の近くで遊んでいるのが非常にストレスになりました。

一度、ブチ切れてしまい近所のママ達に「ここで遊ばないで」と言ってしまい関係が悪くなってしまいました。

その結果、うちだけ孤立してしまいました。

今思えば、私たち家族にはこういった新興住宅は向いていないことに気が付けばよかったです。

人目を気にしないタイプなら全然気にならないが、妻は人目を非常に気にするタイプなので、常に他人の目を気にしながら生きていくにはこういう同年代の子供を持った家族と近所付き合いをするのは到底不可能でした。

この結果、家を売却することに決め、新しい家を新築購入後1年半位から探しはじめました。

約半年かけて少し離れた場所に家を購入しました。

売却と購入で約100万円の赤字が出ましたが、今度の場所は古い家ばかりで、周りに同年代の子どももいないので妻にとっては良い環境だと思います。

こういったトラブルは私だけでなく他の人も多く、これから新築を購入する人の参考になればと思います。

ただ、一度新築を購入したら売却もなかなか難しいと思いますが。。

よく読まれてるサイト:花見川区 注文住宅